価格改定のお知らせ例文集!業種別にサンプルをご用意しました

2020.12.16 メール

サービスの価格改定は、販売する企業だけでなくお客様にとっても重要な問題です。

総務省統計局の調べによると、サービスの末端価格である「消費者物価指数」は1950年を境に上昇傾向にあります。

サービスの価格改定には「人件費」「原材料費」「輸送コスト」が大きく関わっていますが、お客様に影響がある販売価格を改定する時は、お客様の理解を得られる通知を心がけなければなりません。

この記事では、自社が提供するサービス・商品の価格改定をする際に、お客様にお知らせする例文を各サービスごとにまとめてあります。

提供価格が変わっても、お客様にご理解をいただける文章を作成しましょう。

価格改定のお知らせをしないと

お客様に価格改定のお知らせをせずに値上げをすると、お客様からの不信感を募ってしまう可能性があります。

価格を維持する努力をしていたとしても、最終的にサービスを利用しお金を支払うのはお客様です。

コストの増大に伴って仕方がなく値上げをするとしても、お客様には心を込めた文章で事情を説明するようにしましょう。

過去に値上げを実施した大手居酒屋チェーンの「鳥貴族」では、2017年8月の値上げ以降、既存店舗の売上減に悩まされています。

値上げとは、単価を上げられる戦略である一方で、顧客離れを引き起こすこともあることを忘れてはいけません。

経営に影響する選択だからこそ、何よりもお客様の理解が大切です。

価格改定をお知らせする媒体には、封書やホームページ、メールなどがありますが、詳細は以下の記事にまとめてありますので、合わせてご覧ください。

【値上げのお知らせ】例文集!お知らせに最適な媒体とは!?

コロナウイルス(COVID-19)に関連する価格改定の例文

コロナウイルスの影響が経済にも大打撃を与える中、2020年10月には47都道府県中40県でパート・アルバイトの最低賃金が引き上げられました。

値上げの幅は1〜3円に止まったものの、感染防止対策などで、ただでさえ経費が増えている企業にとっては負担になることでしょう。

そこで、コロナウイルスに関連する価格改定の例文をご紹介します。是非ご参考ください。

件名

お客様各位 価格改定のお知らせ

本文

拝啓 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、日々厳しい状況が続いているところではありますが、お客様におかれましては平素より「中華料理(店舗名)」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、このような折、大変心苦しいお願いとなりますが、提供させていただいておりますメニューの価格改定を実施する運びとなりましたことを、ご報告差し上げます。

当店では、東京都の感染拡大防止ガイダンスに従い、感染防止策を取るなどしてお客様の安全確保に尽力して参りました。

しかしながら、感染防止に関わる経費と輸送コストの増大に伴って、やむなくメニューの価格を改定させていただく判断をいたしました。

なお、改定後の価格に関しては添付いたしました資料をご覧ください。

此度の改定により、お客様のご負担が大きくなってしまいますことを心よりお詫びいたしますとともに、今後とも変わらぬご愛顧のほど、お願い申し上げます。        敬具

これからご紹介する例文でも解説をしていますが、価格改定を通知する際は以下の点に注意しましょう。

  • 価格改定の原因を伝える
  • お客様の負担が増えることをお詫びする
  • 言い訳じみた文章にしない

これらのポイント意識して、以降の例文も解説します。

運送業の価格改定のお知らせ

2017年にヤマト運輸が法人顧客に対して一斉値上げを行った「ヤマトショック」に追随する形で、運送業は業界的な値上げ傾向にあります。

法人だけでなく個人の利用者も多い運送業での価格改定のお知らせに使える例文をご紹介します。

個人顧客に向けて自社のホームページなどでお知らせをする場合は、文章内の言葉を()の文字に置き換えると、日本語的に正しい使い方になります。

件名

お客様各位 価格改定のお知らせ

本文

拝啓 時下ますますご清栄(ご清祥)のこととお喜び申し上げます。
平素より格段のご高配(お引き立て)を賜り、誠にありがとうございます。

さて、既に報道機関でのお知らせにもありますように、運送業者の値上げが相次いでおりますが、弊社におきましても、価格改定を実施させていただくこととなりました。

創業以降、人件費や輸送に関するコストの削減に努めて参りましたが、業界の深刻な人手不足が改善されず止む無く此度の値上げに踏み切る判断をいたしました。

日頃よりご愛顧を賜っておりますお客様各位には、大変なご迷惑をおかけいたしますが、どうかご理解いただきますとともに、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

なお、改定後の価格に関してはお手数ですが、添付いたしました資料をご覧ください。

敬具

先述の通り価格改定をする際は、その理由を明確に記載しましょう。

また、価格を抑えるために行った努力に関しても、軽く触れておくことで、よりお客様からの理解も得られるでしょう。

美容業界の価格改定のお知らせ

美容業界では材料費の高騰に伴って価格改定をするケースが多いようです。

ヘアサロンなどでは、通常の施術料にプラスして指名料をとっている場合もあります。どちらの料金も値上げをしてしまうと客離れが加速してしまう恐れがあります。

そこで今回の例文では、サロンの価格改定で指名料はそのままに、施術料だけを値上げするケースを想定してご紹介します。

件名

価格改定のお知らせ

本文

お客様各位(または個人の名前)
        
拝啓 皆様におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素より当サロンをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

さて、当サロンではお客様に安心してご利用いただけるよう、スタッフの技術向上と価格の維持に勤めて参りましたが、施術に関する原料の値上げに伴って、現行価格でのサービスのご提供が難しくなっております。

日頃よりご愛顧いただいておりますお客様には、大変なご迷惑をおかけいたしますが、施術の価格を以下のように改定させていただきます。

メニュー 旧価格 新価格
カット 5,000円 5,500円
パーマ 7,000円 7,700円
カラー 6,000円 6,600円

今後ともスタッフ一同、皆様にご満足いただけるよう、技術の向上に勤めて参ります所存ですので、お客様におかれましては、諸事情を御賢察の上、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、指名料に関しましては現行通り(500円)に据え置きとさせていただきます。

重ね重ねになりますが、今後も【店舗名】をよろしくお願いいたします。

敬具

個人利用が多い美容関係のサロンでは、ホームページへの記載だけでなく、サロンのメールマガジンなどに登録しているお客様個人に向けて価格改定のお知らせをすると良いでしょう。

キャンペーンのお知らせと同じように、お客様に向けたメッセージは個人名などを添えることでより心に響くと言われています。

価格改定は顧客離れを引き起こす要因になり得ますが、事前にお客様にご理解いただくことで、影響を最小限に留めることができるでしょう。

解説した例のようにお客様の個人名をコンテンツに挿入するには、封書やメールなどを使うのが一般的です。

中でも、お客様個人へのアプローチは、後述しているメール配信サービスがオススメです。

価格改定のお知らせだけでなく、集客にも応用できるツールなので、チェックしましょう。

飲食店の価格改定のお知らせ

飲食店で使える価格改定の例文をご紹介します。

件名

お客様各位 価格改定のお知らせ

本文

居酒屋〇〇 オーナー 高橋

平素より、当店〇〇をご利用いただき、厚く御礼申し上げます。

当店では開業以降、地域の方々に愛される居酒屋を目指し、質の高い料理をお求めやすい価格で召し上がっていただけるよう努力を続けて参りました。

しかしこの度、増税を原因とする原材料の高騰により、現行価格でのご提供が困難となりました。

ご利用いただいております皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、当店の全メニューに対して以下の価格改定を行わせていただきます。

・現行価格から5%の値上げ
・御通し料金の10%値上げ

なお、詳細に関しましては、当店のホームページでもお知らせをしておりますので、合わせてご覧いただけましたら幸いです。

今後も、皆様に愛される居酒屋を目指し、サービスの向上に努めて参ります所存ですので、変わらぬご愛顧のほど、お願い申し上げます。

増税などの影響で、全てのメニューを一定の割合で価格改定する場合は、上記のような表記にすると良いでしょう。

価格改定のお知らせにも使える、メール配信サービスとは

美容業界の価格改定のお知らせで触れた、メール配信サービスについて解説します。

メール配信サービスとは、同一の内容のメールを個別に送信することができるサービスで、メールマガジンの配信などで使われています。

メルマガはお客様の名前を挿入して(宛名差し込み)配信するのが一般的です。

これはたくさんの人が雑談している中でも自分にとって重要なものは聞き取れるという「カクテルパーティ効果」に裏付けされた方法です。

「お客様へ」ではなく「佐藤様へ」というようにお客様の名前を出してアプローチをすることで、よりお客様の心に響きやすいコンテンツとなります。

お客様からの理解が不可欠な価格改定のお知らせでも、宛先に個人の名前を添えることで、値上げを原因とするお客様離れを最小限に留めることができるでしょう。

メール配信サービスの1つである「ブラストメール 」はお客様への配信リストを作成後、名前を挿入したメールを個別に配信できるようになります。

7日間の無料お試し期間も設けてあるので、是非ご活用ください。

まとめ

サービスを提供をする上で、止むを得ず価格改定をしなければいけない時があります。

サービスの値上げは企業だけでなくお客様にとっても大事な問題です。

利用してくださっているお客様に不信感を抱かせないためにも、価格改定に関する詳細をお知らせするようにしましょう。

なるべく多くのお客様から理解を得られるよう、メール配信サービスを使って価格改定のお知らせは個別に送信をするのがオススメです。

お客様に心から価格改定の理由を伝え、サービスを利用するお客様が減らないように対策しましょう。

お役立ちガイドブック

魅力が伝わる「メルマガタイトル」の付け方ガイド Gmailを便利に使うマル秘テクニックガイド メルマガ作り方大全
お役立ち資料一覧 >
契約数9年連続No.1のメール配信サービス「ブラストメール」
詳しくみてみる >

メルマガ初心者向け、完全無料の「メルマガ作り方」ハンドブック

メルマガ大全

メルマガ配信に興味はあるけど、何から手を付けて良いかお悩みではありませんか?

本書では、ブラストメールのメルマガ配信チームが以下のようなポイントを解説しています。

  • 「見込み客に響く」メルマガ作り方のステップ
  • メルマガの文例
  • 配信ツールの選定方法など

ぜひメルマガ制作にお役立てください

e-bookをチラ見してみる >
目次