メール配信初心者におすすめ!誰でも簡単にできるメールマーケティング

ホーム メール配信 メール配信初心者におすすめ!誰でも簡単にできるメールマーケティング
2020.01.06 メール配信

こんにちは。ブラストメールWEBマーケティング担当の森神です。

メールマーケティングという言葉を聞いたことがある方も多いと思います。メールマーケティングとは文字通りメールを使ってマーケティングをすることです。

メルマガとメールマーケティングはどう違うの?と疑問に思う方もいるでしょう。両者の違いはメール配信の目的です。メルマガの目的が『情報伝達』であるの対して、メールマーケティングは『態度変容』を目的とします。

態度変容とはリードナーチャリングとも言われており、顧客の状況や状態に合わせたメール配信を行うことで顧客の心理状態を変えることです。

メールマーケティングにおいては潜在的なニーズを持っている顧客に対して、メール配信を行い、最終的に売り上げにつなげることを目的とするケースが多いです。

しかし、実際はメール配信者の中でメールマーケティングを実践できている人は10%もいないと言われています。

そこで、本記事ではメール配信初心者がメール配信サービスを使ってメールマーケティングを簡単に実践する方法をお伝えします。

メールマーケティングはメール配信サービスを利用するのがおすすめ

メール配信サービスを利用すれば「グループ設定」、「開封率・クリック率の測定」をすることができるため、簡単なメールマーケティングが可能となります。

それでは、ここからはメール配信サービスを使ってできるメールマーケティングのやり方や事例をご紹介します。

グループ設定を活用する

ブラストメールでは独自のグループを設定し、条件にあったユーザーへのメール配信を行うことができます。例えば、「東京にお住まいの20代の男性」など。

グループ設定の方法はこちら

実際にブラストメールをご利用いただいている、テンポスホールディングス様からは、以下のお声をいただいています。

グループ設定が管理画面上で簡単にでき、業種業態の違う飲食店様にそれぞれ違う内容のメールをすぐに送ることができるため、作業時間を75%も削減することができました。また、配信予約も手軽にできるので配信数が多い弊社としてはとてもありがたいです。

 

実際の活用法としては、例えば特定の地域のラーメン業態にだけ送りたい内容のメールを送る、といった地域と業態に沿ったメールを配信しています。

テンポスホールディングス様の導入事例はこちら

このように業種業態や配信地域を分けてメール配信を行いたい方には特におすすめの機能となります。

メール開封率・リンククリック率を計測する

ブラストメールではHTMLメールでメール配信を行うと、メールの開封率とメール内に設定したリンクのクリック率を測定することができます。

そのため、「どのようなメールタイトルにすればメールの開封率が上がるか」、「配信時間や配信曜日をいつにすればメール開封率が上がるか」などを分析することが可能となります。

参考記事:メルマガにタイトルをつける際の注意点とは?開封率アップのコツについて

私もブラストメールを使ってメルマガ配信を行っているのですが、毎回メール開封率とリンククリック率をチェックしています。

読まれやすいタイトルや、クリックされやすいリンクの配置などを日々、分析しながら運用を行っています。

まとめ

冒頭でもお伝えしたようにメールマーケティングを実践できている人はほとんどいないようです。

メール配信はマーケティング担当者や広報担当者が行っていることが多く、日本ではまだまだ『メール配信担当者』は少ないです。あなたも、メール配信以外にも沢山の業務を担当しているのではないでしょうか?

そのため、メールマーケティングをする場合は、メール配信サービスを利用することで配信の手間や時間を削減しましょう。

以下の条件当てはまる場合は、手動ではなくメール配信サービスを使った運用をおすすめします。

  • メール配信サービスを使うのは初めて
  • メール配信業務にかける時間は短い方が良い
  • メールマーケティング未経験

ブラストメールでは圧倒的に低いコスト感でメールマーケティングを実現することができます。

7日間の無料お試しも実施していますので、是非トライアルしてみてください。

初心者向けマーケティング情報
契約数13年連続No.1のメール配信システム「ブラストメール」
詳しくみてみる >